【ブログ】両立について

YTJ Proグループ スタッフ

角田英里香


勉強との両立

家庭との両立

〇〇との両立


色々と当てはまるものがあるかと思います。


どうしたら両立できるようになりますか?

というのをYTJメンバーからも保護者の方からもよくご相談いただきます。


私が思うのは、両立できないからといって何かを諦めてしまうことは結局楽な道を選択していて、成長につながることは少ないのではないかと思います。


※あくまで個人の見解です



大人になれば生きていくため、両立は不可欠です。

仕事と家庭。家族と自分。家事と育児。誰でも向き合うことになる両立です。


これは決して辛いものではないと思います。自分が選んだ仕事、自分が選んだ家族、自分が選んだ生活です。前向きに取り組めると思います。


それはどんな小さな子でもおなじで、自分で選んだことをした方が両立にも前向きに取り組めると思います。


両立って結局は時間配分で、時間は作るものだと思います。配分のバランスはその時々で臨機応変にするとして、なにかを0にせずにできる方法を模索するほうがより豊かな人生になるのではないかと思います。


小さな頃から少しずつ時間配分をやりたいことの優先順位をつけて練習していくことはとても重要なことだと思います。


自分の人生においで、必要のないものだと感じたら手放すという選択はあってもいいと思いますが、後悔しそうなものなら時間配分は少なくても関わっておくのがいいと思っています。


もう一つの理由としては、それが将来の可能性を広げるからです。先生数学ってやる意味あると思います?なんて聞かれたことがあります。


たしかに私も学生の頃、なんで私が転がった球の時速を出さないといけないわけ知ったこっちゃない、、、なんて思ったこともあるので、気持ちはわかるなーなんて思いながら笑


専門性までは極めるのはその道に進もうとなってからでも良いかもしれませんが、その道に進もう!と思った時にその選択ができないことほど悔しいことはないから、やれることはなんでもやっておいたほうがいいよといつも伝えています。


「学ぶ=可能性を広げる」と考え、そのために進む道を決めて時間配分をして様々なことと両立をしていく。


これは人生をより豊かにするための秘訣だと思うので、自分はもちろんですが、もし料率のことで悩んでるYTJメンバーがいたら、伝えてあげたいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました。

最新記事

すべて表示

スタジオマネジメントグループ 松本莞司 いかがお過ごしでしょうか? 秋ももう終わりに向かっていますね、、 秋服が好きなのですが、すぐ寒くなってしまい楽しむ時間がなかったのが残念でした、、、 さて最近思うのが、関東や中部のメンバーってどんな子がいるんだろう、、と。 特選に送り出したあの子は元気にしてるかな、、 プロに進んだあの子は頑張ってるかな、、と思うことも。 ということで! 関西の特選やPROの

YTJ Pro統括 ネイサン・クラーク おはようございます。 もう10月後半ですね、、 公演に向けての練習の最中だと思いますが、 メンバーの輝いている姿を見ることを楽しみにしております。 本日はプロが秋冬クールで取り組んでいることを紹介します。 今までと比べても盛り沢山な内容です! ★English Vocal Election(EVE)エキシビション 去年と同様、各エリアのプロメンバーがEVEの

YTJ Proスタッフ 黒田純子 先日、千穐楽を終えたYTJプロ自主公演✨ 皆様のおかげで全公演無事に終えることができました。 改めて、会場に足を運んでいただいた皆様に感謝申し上げたいと思います。 今回スタッフとして メンバーをサポートする側で携わっておりましたが、 全国プロメンバーの皆さん本当によく頑張っていました🙂 皆さんの若くて熱いエナジーを感じられました🔥 関東では公演が一度中止になり