【ブログ】関東YTJ Proメンバーの覚悟

YTJプログループ 指導スタッフ

角田英里香


=======

関東YTJ Proメンバーの覚悟

=======


毎週木曜日、オーディション模擬というレッスンを

Proメンバー向けに担当している角田です!


レッスンの内容をまとめると、

今の自分と向き合い個性を磨きあげるセルフプロデュースについて研究します。

急なオーディションにも対応できる力を養うレッスンです。


また勝負曲、勝負ダンス、自己PR、髪型、勝負ウェア、宣材写真、コンポジなど

多角的な面でメンバーの皆さんがオーディションに挑戦しやすくなるよう準備が整えられたらと思い、サポートしたくこのレッスンを開講しました。



基本的にはオーディションを受けに行くことが第一歩です。

そこで自分で気づくこともありますし、たとえその時、合格に至らなくても、審査員に魅力が伝わったら違うオーディションの声がかかったり違うお仕事をいただけることもあります。


素晴らしい人脈があって、世の中に自分がどんな仕事をしていて、どんな魅力があるか認知されていて、自ら動かなくても仕事が来るレベルの人以外は、自分からオーディションに行くしかないです。

レッスンでたくさん技術を磨いてもそれだけで終わってしまってはもったいないです。


ただ準備が整っていないと重い腰を上げるのに勇気はいりますし、

そもそも準備の仕方がわからなければ憧れの仕事が夢でおわってしまい

レッスンでひと時の青春を過ごして終わってしまいます。


私としてはそれではもったいない!と思う人材が関東Proメンバーには多くいます。


みんなそれぞれの魅力にあふれていますので、たくさん向き合って背中をおしていけたらと思っています。



キーワードは

覚悟、好感度、情熱です。


審査員は敵ではありません。

他人に自分を評価されると思うと不安な気持ちになります怖い気持ちになります。

よくわかります。

でもお互いに一緒に仕事ができる相手を探しているだけのことなので、自分のスペックを最大限発揮し好感を持ってもらう以外にすることはありません。


見られてるマインドから、見せる、聞かせるマインドへ変わると殻が破れている状態になれます!


そんな簡単に殻もやぶれるものではないので、

覚悟をもって自分と丁寧に向き合うことが大切だと私は思っていて、レッスンでメンバーに伝えています。


などなど、書きたいこと伝えたいことは山ほどありますがレッスンで引き続き

メンバーの皆さんと頑張っていきたいと思います。



私が唯一気に入ってないのはこのレッスンタイトルです(笑)

ちょっと怖いですよね、、、受講するか迷いますよね、、、(笑)


何かいい案がありましたら是非教えてください!

募集します!!!


最後に、実際に受けているメンバーたちの声を最後にこちらに掲載します!



▼オーディション模擬を受講したいと思った理由


・自分だけではオーディショの準備など何をしなくてはいけないのか分からないので受講しようと思いました。

最初は受講するか悩んでいましたが、以前からバレエのレッスンで関わりのあるスタッフだったので勇気を出してレッスンを受講しました!


・自分が実際にオーディションに行くとなった時緊張して本領が発揮出来ないということがないように、このレッスンでパフォーマンスをすることで人前に立つことを慣れさせてくれるから。自分のスキルを直接見てもらうことができるから。個人個人にしっかりフィードバックをしてくれることから自己分析をする機会を得られるから。自分の魅せ方を知ることができるから。


・私は,オーディションを何回か受けたことがあるのですが、自分にとって今何が足りないのかわからなかったので、客観的にみて改善点を知りたかったから受講しています。


・オーディションを受けるときの耐性をつけておくため、人前に立つことなど慣れておこうと思ったから


▼レッスンの感想

・一つのパフォーマンスに対して、自分とは違う視点で見てくださるので、そういう見方もあるんだと、自分の中の引き出しが増える気がします。メンバー同士のパフォーマンスをみて学ぶこともたくさんあるのでそれがまた楽しいポイントでもあります。また、先生が明るくテンションを上げてくださるのでレッスンが毎回とても楽しいです


・自分の歌い方のくせや、踊る時のくせなどに気づくことができる。ほかのメンバーのパフォーマンスを見ることで、それぞれのいい所を盗む機会になる。最初はみんなに歌や踊りや自己PRを見せるのは恥ずかしかったが、最近は自分をさらけ出せることの楽しさに気づき、披露することが楽しみになっている。


・自分に自信がないし、他人からの評価を気にしすぎて、失敗することを恐れていたけど、レッスンで             

 失敗しておかないと気づけないこともあるし、成長できないということ。怒られたり、否定されたりすることは怖いけど、まず、自信と覚悟を持ってやってみないとわからないということです!


・技術の向上とオーラを出せるようにすることが観てもらう時に必要。それぞれ強みは違うが同じレッスンで刺激しあうことができ、メンバーと角田さんとのコミュニケーションが豊富で楽しいです!



以上です。

長くなりましたが最後まで読んでくださりありがとうございました。

関東Proメンバーを今後ともよろしくお願いいたします。

最新記事

すべて表示

スタジオマネジメントグループ 松本莞司 いかがお過ごしでしょうか? 秋ももう終わりに向かっていますね、、 秋服が好きなのですが、すぐ寒くなってしまい楽しむ時間がなかったのが残念でした、、、 さて最近思うのが、関東や中部のメンバーってどんな子がいるんだろう、、と。 特選に送り出したあの子は元気にしてるかな、、 プロに進んだあの子は頑張ってるかな、、と思うことも。 ということで! 関西の特選やPROの

関西YTJプロメンバーによる自主公演『Grandir』の上演が決定いたしました。 オリジナルストレートプレイとレビューショーの二部制、全8公演となっております。 ぜひ会場にてご観劇ください! 第一部 『CUDDLY TOYS』 <あらすじ> "あなたは昔遊んだおもちゃやぬいぐるみどうしてる?" 人に愛されることに憧れる人形たち。 そんな人形が動き出した!? 人形たちの行く先は… 個性豊かな人形達が

YTJ Pro統括 ネイサン・クラーク おはようございます。 もう10月後半ですね、、 公演に向けての練習の最中だと思いますが、 メンバーの輝いている姿を見ることを楽しみにしております。 本日はプロが秋冬クールで取り組んでいることを紹介します。 今までと比べても盛り沢山な内容です! ★English Vocal Election(EVE)エキシビション 去年と同様、各エリアのプロメンバーがEVEの